アンチエイジング~シミ取り物語~ > 体のアンチエイジング > ハイジーナに挑戦して、股間のアンチエイジング?

ハイジーナに挑戦して、股間のアンチエイジング?

年齢を重ねると、出てくるのが白髪。 頭髪の白髪ならば、染めるのも簡単だけど。
股間となると、それはやっぱり避けたい。
となると、あとはナイことにする他ないのだけれど。

昨今流行りのレーザー脱毛は、メラニン(黒色)にしか反応しないので、 白髪は無理。
となると、選択肢は針脱毛。
昔とちがって、エステはニードル脱毛から離れ、レーザー系が主流。
クリニックとかでも、もっぱらレーザー系。
(もちろん、エステとクリニックでは出力が違うので、アンダーヘアのような太い毛の場合、エステでは不安が大きいけど。)

ニードル脱毛の空しさは、二十代で実感してるので。
仮にニードル脱毛やってるエステがあっても、どぶにお金を捨てる感が否めないので、選択肢からはずし。
(今も若干やってるところは、残っているようだけど、そもそも毛穴に針をさすのは、主流の時でさえ、エステシャンの技術の個人差がかなり、大きかったので、亜流になっているということは、当然技術力も低いしね。)

クリニックでいろいろ情報を探ったところ。

まず、大抵が、針買取。
つまり、自分専用の針を施術の際に買わなければならず、消耗品なので、劣化したら買い替えが発生する。
さらに、血液検査必須。
これは、院内感染を防ぐとかもあるから、さけては通れない。クリニックも医療機関だからね。
料金は時間制か本数制。
白髪だけの処理なら、本数制もアリだろうけども、時間制の方が安心なのかな。
1本処理する時間がわからないけど。

というトコだった。

ネットで調べるには、やっぱり限界があるので。

これは、もう。
通えるところにカウンセリングしかないかな。 というワケで、思い立ったが吉日!とばかりに、 口コミでもよい感じだった西山美容・形成外科医院に決めて、電話。

カウンセリング料は特にないけど、
血液検査で¥4,200、(テスト脱毛をするのと実施術時にも使う)針で¥4,000、合計¥8,400の初期投資が必要。
二重まぶたを得意としている先生らしいのだけど、脱毛の実務は看護師さん。
実際に施術となると、費用的には

絶縁針電気脱毛
  足・腕 その他
平日 5分1,200円 5分2,000円
土曜日 5分1,500円 5分2,000円

もっと安いところもあったけど、遠すぎるなどの交通費や実所要時間の関係から却下して、実行することに。
麻酔あり(アンダーの場合、3本以上必要になるので都度10,000円施術に追加される)を選んだので、太い針(麻酔なしより1本の処理時間が早くなる)で、テストなので麻酔はできない代わりに、保冷剤で冷やして感覚を鈍くさせてで行ったテスト脱毛の感じでは、1本あたり3秒通電するかしないか。

レーザー併用は、とりあえず考えず、施術時には全部電気針脱毛を前提に、血液検査の結果がでる3日後以降に3時間(脱毛時間以外の時間も含む・3時間予約で処理の場合、最高かかっても¥84,000と見積もられた)の予約をして、帰路につく。

さて、費用負担に耐えられるのか??それが一番の問題かもw


タグ: , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)