アンチエイジング~シミ取り物語~ > その他いろいろ > HRT

HRT

プレマリン錠とプロベラ錠を服用するようになって、一年近く過ぎたあたりで。
頻発月経になる。
一週間出血(生理)
一週間出血なし
を2ヶ月間。
さすがに、体力的にも精神的にもツラくなり、
ピルの服用になった。

普通は、頻発月経にはならないものらしい。
年齢的に、期間があくようになって閉経へと進むが
ノーマルな道筋らしい。

この年齢になって、ピルを飲むことになるとは想像だにしてなかったが。
中容量のタイプのせいか、飲みだしは、まさに妊婦状態。
吐き気、眠気がひどかった。
その後、慣れてきて、だるさはぬけたものの、
乳房の膨張感がすごい。

出産時に水芸ができるほどの母乳を誇ったのだけれど。
乳首にある乳腺の開口部に母乳かすのようなものが、たまる。
考えると、精神に不調をきだした頃には、なかった現象。

もちろん、プレマリン錠とプロベラ錠を服用時にもなかった。
それだけ、年齢によって減っていた女性ホルモンを増やしているのかな。
生理不順を直すためだけの3ヶ月限定の処置ではあるものの、
ピルの服用をやめた時に、ガックリくるんではないかと不安になる。

思いついて、自分の服用している薬について、
「更年期」というキーワードで調べて行くと、
プレマリン錠とプロベラ錠は
HRTというホルモン補充療法に近い処方だったよう。

ホルモン補充が多すぎて、頻発月経になり、ピルを飲む…というのは、
本末転倒な気がするのは、私だけだろうか?

少なくとも、ピルを飲んだら、
気持ちが元気というか、怒りっぽく我慢ができなくなったのが、
時間を巻き戻した実感という。

今2クール目のピル。
プレマリン錠とプロベラ錠服用に戻った時にどうなるのか、
不安ではある…。


タグ:
HRT” への1件のコメント
  1. もんち より:

    私も同じさですう

  2. あんちえいじゃー より:

    もんちさんも同じ悩み抱えているんですねぇ
    避けて通れないモノではあるので
    観念しなきゃいけないんでしょうが
    お互いがんばりましょぉ ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)