アンチエイジング~シミ取り物語~ > その他いろいろ > 心にシミがついたら。

心にシミがついたら。

年齢を重ねてくるせいか、
ホルモンバランスのせいか、
心が弱くなってしまうときがある。

生理不順とかが続いて、長期に渡って、気持ちがウツウツする時は、
更年期障害のはじまりかもしれないので、
婦人科に行ってみることを勧める!

かくいう私も、あまりに生理周期が20日から40日とふり幅があまりに大きくなって
気持ちが凹みがちで、婦人科に行ってホルモン剤をもらって飲み出して4ヶ月。
一番軽いというモノなんだけど、生理周期も28日から33日ぐらいで落ち着き。
何よりも、前に進もうというか、動こう!という気持ちにもなれたという状態なんだけども。

ちなみに薬は調べたところ、もらっているのは初期の不妊治療にも使われるホルモン剤。
この次の段階にいくと「ピル」になると言われているし、入門の入門系なんだと思われ。
自覚する範囲で、マイナスポイントはないから、
「あれ?」と不安がるぐらいなら、相談してみるのが、精神衛生上いいし。
それで気持ちが明るくなれるなら、まさにアンチエイジングの王道かも?w

そこまではいかないけど、気持ちが凹んでしまった時は。

「耳たぶつかんで、5分強くこする。」

耳たぶをこするだけで不安や憂鬱感とバイバイできる!?

「緊張しているときにもリラックス効果がある」というし、
固くコチコチになって、気持ちが暗いより、
明るくニッコリ笑えてたほうが、活性酸素の働きも抑えられるし、
これぞ、お手軽・無料なアンチエイジング!!

試してみて、損はないね♪


タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)