アンチエイジング~シミ取り物語~ > 自腹でシミと戦う! > 日焼けによるシミと加齢によるシミの違いって?

日焼けによるシミと加齢によるシミの違いって?

ザッパラスオリジナル商品の【5 Snow Program】
携帯でみつけて チェックは入れていたんだけれども
日焼けによるシミと老人性のシミとの違いってなんなんだろう?と素朴な疑問。

5SnowProgram(ファイブスノープログラム)

価格:4,179円(税込、送料別)

紫外線を受け…
▼ ▼
シミのもとが蓄積
▼ ▼
活性化(色が濃くなる…)
▼ ▼
表面に押し上げ…
▼ ▼
シミとなる

というのが基本的なシミになる工程とすれば
「老人性」言っていても二十代には現れはじめる「老人性色素班」という名前の「シミ」
加齢だけでなく「日焼けの痕がシミになったもの」も含まれるというし。
そして「老人性色素班」の場合は外科的処置で「除去」するものだと明言しているサイトもある。
そのあたりの情報が、インターネットだと適当というか統合されていないとかの問題はさておき。
できるなら、きちんと医師に見てもらって「日焼けによるものか」「老人性か」の判断をしてもらうべきなのかも・・・?
あとは、「日焼け用シミ対策品」で「効果が得られない = 日焼けでなく老人性」という乱暴な(?)自己判断・・・?
もっとも、新陳代謝を続けているお肌とはいえ、今日、明日で結果が見えるわけではないので、「効果が得られない」とわずかな時間で判断してしまうわけにもいかない。

そのあたりを見極めつつ、次に試すモノを何にするか、もう少し検討・・・w


タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)