アンチエイジング~シミ取り物語~ > アンチエイジングはシミだけじゃない! > [眼瞼下垂]顎があがる

[眼瞼下垂]顎があがる

瞼が重い
おでこに力を入れて瞬きして目を開く
一日そんなことをしていると夕方には頭痛も起こす
仕方がないのでフラットに開く範囲でまわりを見るために顎があがる

そんな症状はない?
どうもね
それは「眼瞼下垂」という病気の症状かもっ!
(眼科医から形成外科という診断の流れがノーマルらしいので、
 「私もかも…」と不安な人は、普段から手術などもしている近くの眼科医に相談してみるべし

何はともあれ、「眼瞼下垂」と診断を受けました…orz

私の場合ハードコンタクト常用者という要素もさることながら

老化現象(!)のひとつとしても現れるもののひとつ、というのがショック!!

実際、年齢を重ねて目をあけるのがつらくなっている伯父・伯母がゴロゴロいるから
家系的な要素もあるかもしれないけどね

だって
もともとは一重、どぉみても一重な子ども時代、二重まぶたは憧れ♪

という目だったにも関わらず、年齢を重ねることに
二重、ときどき三重、となっていき…

最近は
「邪魔くさいっ!」と思うほど
瞼が重くなり
二重の線が浅くなり
目が開けづらいという自覚はあったわけで

別件で診察を受けた形成外科(美容外科じゃないよ!)の医師に、疑いアリとゆわれ
かかりつけの眼科に行って診察を受けてみての結果が

「眼瞼下垂ですね〜」

「術後の見た目にこだわらないなら、ウチ(白内障の手術数のかなり多い眼科)でもいいんですけど、形成外科への紹介状書くので、処置はそちらでされた方がいいですよ。」


タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)